こよみ探検隊がゆく!~二十四節気を楽しむ、京都さんぽ~

季節と共に巡る天体を軸とし、繊細な日本の四季を教えてくれる旧暦「二十四節気」。
春夏秋冬をそれぞれ6つに分けた二十四の暦の移ろいを知り、感じるだけで、
慌ただしい日常から「今・この時」を慈しむ気持ちへ視点が変わり、心に安らぎをもたらしてくれます。
古くから親しまれてきた暦や歳時記を見直して、季節を楽しむおでかけをしてみませんか?

※節気の期間は2018年度のものです

小暑&大暑に訪れたい…
こよみを楽しむお出かけレシピ

朝イチの拝観で楽しみたい♪
夏を彩る蓮池へ

※蓮の見頃は昨年度情報となります。
その年の気候などによって、開花時期や咲き具合が異なります。ご了承ください。

放生池には色鮮やかな大賀蓮と、繊細なピンクの舞姫蓮の2種類が

静寂に包まれた、
早朝の蓮池を訪れたい。

天龍寺

蓮の見頃(6月下旬~8月上旬頃)

勅使門近くの「放生池」は無料で参拝ができるため、蓮が一番美しく咲く早朝からの鑑賞が可能。朝日に輝く放生池の中央には石橋が渡され、風景に趣きを添えています。

Data

  • 075-881-1235
  • 住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
  • 営業時間:8時30分~17時30分
  • 定休日:なし
  • 料金:庭園高校生以上500円、小中学生300円、未就学児無料(但し、諸堂参拝は300円の追加)
  • 交通:嵐山本線嵐山駅すぐ
  • 嵐山を借景にした曹源池庭園は必見

  • 新緑、紅葉、桜など季節ごとの風情が

8/20(月)は大沢池で護摩焚き等の行事を行う「宵弘法」も

くきをすっと伸ばした
可憐な古代蓮が印象的。

大覚寺

蓮の見頃(8月上旬~8月下旬頃)

大覚寺の東側にある「大沢池」は日本最古の人口の林泉(林や泉水などのある庭園)で「観月の夕べ」でも有名。昨年は花が少なかったそうなので、今年の蓮に期待してみたい!

Data

  • 075-871-0071
  • 住所:京都市右京区嵯峨大沢町4
  • 営業時間:9時~17時(受付は4時30分まで)
  • 定休日:なし
  • 料金:拝観料大人500円、小中高生300円、未就学児無料(平成30年10月11日は一律1000円)
  • 交通:嵐山本線嵐電嵯峨駅より徒歩約25分
  • 五大堂(本堂)では写経体験もできる

  • 唐の洞庭湖を模して造られた大沢池

小暑&大暑に訪れたい…
こよみを楽しむお出かけレシピ

嵐山駅がビアガーデンになる
「駅ビア」が今年も!

嵐電嵐山駅「はんなり・ほっこりスクエア」や中央ホームが会場に

開催10周年を迎える、
嵐山の夏の風物詩。

RANDEN EKI-BEER2018
(嵐電駅ビア2018)

開催期間:6/23(土)~9/23(日)

今年の「RANDEN EKI-BEER」では、嵐電が台湾の高雄メトロと観光連携協定を結んだことを記念して「台湾フェア」を実施。メニューにも小籠包など美味しい台湾料理が登場!

Data

  • 075-873-2121(嵐山駅インフォメーション9時~20時)
  • 住所:京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20-2嵐山駅はんなり・ほっこりスクエア内
  • 営業時間:平日·日祝11時~21時、休前日 11時~22時(LO閉店30分前)※天候により営業時間の変更有
  • 定休日:期間中はなし
  • 交通:嵐山本線嵐山駅(駅前広場及び駅構内)
  • 一番搾りフローズン生やフローズンビアカクテルも揃う

寄り道したい、こよみスイーツ

茶師十段直伝の
日本茶を味わう極上かき氷

茶三楽

かき氷の営業期間:~9月末まで

日本茶の楽しみ方を再発見できる茶三楽では、期間限定で「日本茶かき氷」を提供。新作の「釜炒り茶エスプーマかき氷」はエスプーマに香り高い釜炒り茶を使用した爽やかな味わい。

Data

  • 075-354-6533
  • 住所:京都市右京区嵯峨天龍寺造路町7
  • 営業時間:11時30分~17時30分(LO17時)
  • 定休日:不定休
  • 料金:抹茶エスプーマかき氷1500円、釜炒り茶エスプーマかき氷1500円、抹茶かき氷1000円、ほうじ茶かき氷1000円
  • 交通:嵐山本線嵐山駅徒歩3分
  • 日向夏ジュレの入ったかき氷を、釜炒り茶の香ばしいエスプーマ(白い泡)で覆った「釜炒り茶エスプーマかき氷」

  • 「抹茶エスプーマかき氷」も人気。エアコンの風で飛んでしまうくらい薄く削られた氷はふわふわの食感!

Copyright © Keifuku Electric Railroad Co.,Ltd. All Rights Reserved.