新着情報Latest information

もうすぐ見頃・宝厳院夜間特別拝観

ブログ2017年11月22日(水)

京都の紅葉の名所が「見頃」になってまいりました。

嵐山の宝厳院「獅子吼の庭」の紅葉は「もうすぐ見頃」といった状況です(11月21日)。

宝厳院は夜の特別拝観も行われています。昼間とは異なったもみじ鑑賞をお楽しみください。

風情ある拝観受付。左手が回遊式庭園の入口です。右手はもみじのトンネル。まずは左手へ。

宝厳院は禅寺です。配置されている石や岩にはそれぞれ意味があります。詳しくはこちらをご覧ください。

紅葉のグラデーションと苔の色が素敵です。

庭園の中でひと際赤く染まっていた木です。

30~40分かけてゆっくりと庭園を回遊しました。最後のお楽しみは紅葉のトンネルです。

夜間拝観を満喫されたあとは嵐山駅へ。21時までお土産やテイクアウト商品がお求めいただけます。2階の飲食店舗は21時ラストオーダーです。

「嵐山駅キモノフォレスト」 こちらも人気の撮影スポットです。

駅のホームには足湯があります。嵐山温泉のお湯を使用しています。ゆっくりとあったまってください。≪癒されます≫

今は期間限定でリラックマとコラボし、通常の利用料金(200円)にプラス200円で足湯のオリジナルタオルをリラックマデザインのタオルに変更できます。

宝厳院秋の夜間特別拝観は12月3日まで。

嵐山駅の各施設は宝厳院秋の夜間特別拝観にあわせ営業時間を延長しています。

 

 

 

 

 

 

 

一覧にもどる