新着情報Latest information

京都・嵐山花灯路が始まりました。法輪寺で光の芸術「デジタル掛け軸(D-K)」開催中!

ブログ2017年12月11日(月)

今年も嵐電は、「京都・嵐山花灯路」の協賛事業として、法輪寺でデジタル掛け軸を開催しています。

デジタル掛け軸は、長谷川章氏が考案、創作された光の芸術です。

移り変わる映像は二度と同じものを見ることができません。法輪寺で一期一会の芸術をご鑑賞ください。

なお、法輪寺へのルートは裏参道(渡月橋に近い方)が台風21号の影響で夜は通行できません。約180メートル先の右側表参道よりお越しください。

表参道の階段です。正面には投影されている本堂の一部が見えます。

12月9日(土)、10日(日)は音楽ライブがありました。

音楽ライブは18時~と、19時~の2ステージです。13日(水)~17日(日)の毎日行います。

詳しくはこちらをご覧ください。

投影は建物だけでなく、山にもくっきりと映しだされていました。

冬の京都は寒いです。暖かい服装でお越しください。本堂横のテントにはストーブや長椅子がありますので、ご休憩ください。また熱めのアップルティーをご用意しています。どうぞ・・・・・。

一覧にもどる