新着情報Latest information

<申込受付中!>【めぐるたび新しい京都】鹿王院夜間特別拝観

イベント2017年11月26日(日)~2017年12月09日(土)

鹿王院夜間特別拝観

嵐山近くの紅葉スポットとして人気の鹿王院で、昨年に引き続き、今年も夜間特別拝観を行います。
ライトアップされた境内と紅葉は、昼間の通常拝観とはまったく違う趣をお楽しみいただけます。
夜間特別拝観は事前申し込み制で、11月26日(日)〜12月9日(土)の毎日、各日定員100名様限定(先着順)で受付けます。

鹿王院は足利義満が康暦二年(1380)に禅寺「宝幢寺」を創建し、同時に開山塔として建立されました。建立の際、野鹿の群れが現れたことから鹿王院と名づけられたと伝わります。宝幢寺は京都十刹第五の名刹でしたが、応仁の乱により焼失し、鹿王院のみが再興され往時の姿を今に伝えています。そんな歴史ある鹿王院で、特別な秋のひとときを過ごしませんか。

【鹿王院 夜間特別拝観】
期間:平成29年11月26日(日)〜12月9日(土)
時間:17時30分〜19時30分(閉門19時)
拝観料:おひとり1,500円(茶菓・拝観記念品つき)
※事前申込制/各日定員100名様限定(定員に達し次第締め切ります。お早めにお申し込みください。)
※お電話でのお申し込みはできません。このホームページよりお申し込みください。
※拝観料は、お申し込み時にクレジットカードまたは銀行振込でお支払いください。
※クレジットカードでお支払の場合は、拝観希望日の前日までお申し込みが可能です。
    銀行振込でお支払の場合は、拝観希望日の5日前までにお申し込みをお願い致します。
※お申し込み受付後に自動送信メールをお送りしております。
 携帯電話のメールアドレスでは受信できない場合がございますので、設定のご確認をお願いします。
 なお、お申し込み後に自動送信メールが届かない場合は、お手数ですが 075-277-2877(沿線担当/平日9時〜17時)にお問い合わせください。

アクセス:嵐電「鹿王院駅」より徒歩約4分
     阪急「嵐山駅」より徒歩約18分

※鹿王院に駐車場はございません。公共交通機関でお越し下さい。

夜間特別拝観のパンフレット(PDF)をこちらからご覧いただけます。

ご参加お申し込み受付はこちらから!

「第24回鉄道フェスティバル」で嵐電の新グッズを発売します!

イベント2017年10月07日(土)~2017年10月08日(日)

今年も10月7日(土)、8日(日)に東京の日比谷公園で開催される「第24回鉄道フェスティバル」に出店します!お馴染みの商品から超レアな廃品まで多数出品します。北陸新幹線工事に伴い、旧福井鉄道部倉庫からの掘り出し物も多数有ります。

皆さんお待ちかねの新商品のご案内です。今年の新商品は8種類です!福王子ひかるは新制服を装ったデザインになっています。その他、今年は電車グッズも数多く取り揃えております。是非、この機会にお買い求めください。

嵐電グッズ新商品

1=テクテク電車
2=ブロックマグネット(京紫車両・レトロ車両)
3=折り紙メモ帳(ひかる・京紫車両)
4=ラバーキーホルダー(あらん・ひかる)
5=パスケース(ひかる・あらん)
6=行き先表示ボールペン
7=福王子ひかるカレンダー
8=クリアファイル(2017ver)

オークションのご案内

10月7日(土)の10:00~14:00の間、「乗車券類見本帖(旧福井鉄道部所蔵)」と「福王子ひかる等身大パネル」のオークションを実施いたします。購入をご希望の方は、イベント当日の京福電鉄(嵐電)ブースでお配りしている「購入申込書」に必要事項をご記載の上、投票箱に投函して下さい。

「乗車券類見本帖(旧福井鉄道部)」は、昭和30年代の乗車券の見本が約130枚も掲載された、大変貴重な品です。
「福王子ひかる等身大パネル」は、今では滅多に見ることができない旧制服仕様デザインです。

どちらも一点ものとなっています。奮ってご応募ください。
希望価格が最も高かったお客様に当日の15時頃にご連絡をさせていただきます。

京福電鉄オークション

会場ブースでは、あらんちゃんが皆様のお越しをお待ちしております。

秋の鳴滝能 in 宝厳院 ~行燈能~「龍田」

イベント2017年11月12日(日)~

11月12日(日)、紅葉の名所で知られる天龍寺の塔頭「宝厳院(ほうごんいん)」で、観世流能楽師杉浦豊彦氏が「鳴滝能」を開催します。(2回公演)

能の解説や装束着付などをご覧いただき、その後に演目を鑑賞、能をお気軽にお楽しみいただけます。鳴滝能は杉浦能舞台で開催されておりますが、今回は特別に嵐山・宝厳院の本堂に舞台を移します。能鑑賞のあとは紅葉が見事な宝厳院の庭園を拝観いただけます。1回目公演は昼の、2回目公園は夜の庭園をお楽しみいただけます。伝統芸能と秋の紅葉が楽しめる企画です。

お申込み、お問い合わせは杉浦能舞台

チラシはこちら

宝厳院のご案内はこちら

<申込受付中!>【めぐるたび新しい京都】天龍寺僧侶とめぐる天龍寺非公開寺院「臨川寺」特別参拝

イベント2017年11月03日(金)~2017年11月03日(金)

【めぐるたび新しい京都】天龍寺非公開寺院「臨川寺」特別参拝

渡月橋の側にある天龍寺の別院「臨川寺(りんせんじ)」。歴代天皇から七度にわたり国師号を賜与された天龍寺開山の名僧 夢窓疎石の終焉の地です。

この度、非公開寺院「臨川寺」と世界文化遺産天龍寺の法堂雲龍図や夢窓疎石の作庭「曹源池庭園」などを天龍寺僧侶の案内でめぐる特別企画を行います。昼食は天龍寺直営「篩月」にて精進料理をいただきます。京都で禅の世界をご堪能ください。

当日は四条大宮駅から嵐電貸切ガイド電車にて嵐山へ向かいます。

◎開催日:平成29年11月3日(金・祝)
◎事前お申し込み制:定員30名様限定(先着)
※定員に達し次第、受付を終了いたします。お早めにお申し込みください。
◎参加費:6,500円【臨川寺+天龍寺(法堂・庭園)特別参拝案内+昼食+嵐電貸切ガイド電車】
◎時間:10時〜15時(予定)

【当日のスケジュール】
【10:00】嵐電 四条大宮駅 集合
【10:30】嵐電 貸切ガイド電車出発
     ↓
     ●嵐山駅到着
     ●臨川寺 特別参拝(天龍寺僧侶による案内)
     ●篩月にて精進料理の昼食
     ●天龍寺参拝 法堂・庭園(天龍寺僧侶による案内)
【15:00】終了(現地解散)

詳しくはこちら(チラシPDF)をご覧ください。

☆お申し込み完了後に自動送信メールをお送りしております。携帯メールアドレスでは、受信できない場合がございます。設定のご確認をお願いします。返信メールが届かない場合はお手数ですが、075-277-2877(沿線担当)にお問い合わせください。

ご参加お申し込み受付はこちらから!

一覧にもどる