新着情報Latest information

TOP  >  新着情報  >  ブログ

二十四節気「穀雨」(こくう)

ブログ2018年04月19日(木)

4月20日は二十四節気(にじゅうしせっき)の「穀雨」(こくう)です。
桜の季節は足早に過ぎて、
激しく雨が降ったり、
夏を思わせるような晴れの日があったり、
こうした晴雨を繰り返しながら、季節は初夏に向かっていきます。

・・・・・・・・
4月22日(日):松尾大社「松尾祭『神幸祭』」
4月29日(日)~5月5日(土・祝):壬生寺「壬生狂言」
また5月の連休明けにかけて、大覚寺や仁和寺など、
嵐電沿線の多くの社寺で、春の特別展・特別公開が行われています。
・・・・・・・・
【動画】京都二十四節気「穀雨」
 youtube(ユーチューブ)で視聴いただけます。(こちら:youtubeにジャンプします)
 ※「京都二十四節気」は2011年の嵐電開業100周年に合わせて制作されました。

仁和寺の御室桜が散りはじめました。

ブログ2018年04月06日(金)

散りはじめの桜も情緒あります。

最後のひとひらまでご観賞ください。

二十四節気「清明」(せいめい)

ブログ2018年04月05日(木)

今日4月5日は二十四節気(にじゅうしせっき)の「清明」(せいめい)です。
字の通り、春たけなわを迎えて、すべてのものが輝く季節を迎えました。

今年は全国的に桜の開花が例年になく早く、
京都でもソメイヨシノは盛りを越え、
遅咲きの御室桜(御室仁和寺の境内)が満開になっています。
桜の名所・平野神社では、今月いっぱい、桜の見ごろが続きます。

・・・・・・・・
4月10日:平野神社「桜花祭」
4月13日:虚空蔵法輪寺「十三参り」(中日)
またこの時期は、4月8日のお釈迦様のお誕生日をお祝いする行事が、
いろいろなお寺で行われます。

・・・・・・・・
【動画】京都二十四節気「清明」
 youtube(ユーチューブ)で視聴いただけます。(こちら:youtubeにリンクします)
 ※「京都二十四節気」は2011年の嵐電開業100周年に合わせて制作されました。

仁和寺の御室桜が満開です。

ブログ2018年04月04日(水)

京都の遅咲き桜で知られる世界文化遺産・総本山仁和寺の御室桜が満開です。

昨年は遅かったものの、ここ数年、御室桜の「満開」発表は10日前後でした。

予定を早めて来られたのか、境内は大勢のお客様で賑わい、背丈が低い御室桜と顔を近づけて写真撮影を楽しまれていました。

仁和寺は「御衣黄」など珍しい御室桜の品種もあり、染井吉野やシダレ桜などもご観賞いただけます。広い境内でゆっくりとお花見をお楽しみいただけます。

また、5月27日まで春季名宝展を開催されており、仁和寺の寺宝をご覧いただけます。

嵐電北野線の御室仁和寺駅を降りてすぐに仁和寺の二王門が見えます。

【撮影】4月3日(火)16時頃

 

嵐電桜のトンネルの桜は散りはじめました。

ブログ2018年04月02日(月)

嵐電桜のトンネルの桜が散りはじめました。

風が吹くと桜吹雪がご覧いただけます。

季節が少しずつ進んでいます。

【撮影】4月2日(月)9時半頃

一覧にもどる

カテゴリ

お知らせ

イベント

ブログ