新着情報Latest information

嵯峨嵐山文華館「ときたび展」

イベント2019年05月18日(土)~2019年07月21日(日)

渡月橋上流、天龍寺塔頭宝厳院の隣に昨年11月に開館した「嵯峨嵐山文華館」では、5月18日(土)から7月21日まで「ときたび展」が開催されます。
日本では、庶民を含め人々が旅を楽しむようになったのは江戸時代からとか。
その江戸時代に描かれた歌川広重の「東海道五十三次」を、前期(5月18日~6月17日)・後期(6月19日~7月21日)に分けて一挙公開、「時を超え、絵画で旅する」=「ときたび」をぜひ楽しんでみてください。
詳しくは嵯峨嵐山文華館のホームページ(こちらです)をご覧ください。

<嵯峨嵐山文華館>
 嵐電嵐山駅下車・徒歩約5分
 嵐山駅から駅前の長辻通りを南へ、渡月橋の手前を右折して大堰川沿いを突き当たりまで進むと、右手すぐにあります。




 

一覧にもどる

カテゴリ

お知らせ

イベント

ブログ