新着情報Latest information

夏も仁和寺へ!~ 嵐電観音電車運行

お知らせ2019年06月30日(日)

JR西日本「ちょこっと関西歴史たび」、京都市・京都市観光協会「京の夏の旅」で仁和寺が舞台となることに合わせ、仁和寺観音堂の千手観音菩薩様のお姿や障壁画の様子を嵐電で少し知っていただこうと、11月24日(日)まで嵐電観音電車を運行します。(追記:12月8日まで延長運行となりました)
観音菩薩様や二十八部衆、障壁画の画像を、電車の内装・外装にあしらっています。
たくさんの方々が、仁和寺で観音菩薩様に巡り会えますことを願っています。


観音電車のヘッドマーク。反対側は違うデザインです。

電車の側面も違うデザインになっています。


車内には障壁画の画像をあしらいました。



吊皮でも仏様のお姿に巡り会うことができます。木板に直接印刷する技術(土山印刷株式会社様)で作成しました。


天井は、多くの人々を救う慈悲と力の広大さを表す千手観音菩薩様の手をモティーフに、観音様が天から手を差し伸べているイメージで装飾しました。
観音堂の特別公開期間中(11月24日まで)、是非仁和寺にお参りください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

嵐電観音電車は、嵐山本線・北野線を運行しますが、点検等で運行しない日もあります。
なおこの夏、仁和寺は「ちょこっと関西歴史たび」「京の夏の旅」で特別公開が行われます。
くわしくはこちらをご覧ください。

 

一覧にもどる

カテゴリ

お知らせ

イベント

ブログ