新着情報Latest information

福田美術館 & 嵐電 MUSEUM TRAIN「走る美術館」

ブログ2019年10月01日(火)

10月1日(火)、嵐山・渡月橋上流の大堰川畔に「福田美術館」が開館しました。

江戸時代から近代にいたる日本画作品約1,500点をコレクションとして所蔵されています。
2020年1月13日(月・祝)まで、Ⅰ期・Ⅱ期に分けて、所蔵作品の展覧会「開館記念 福美コレクション展」が開催されます。
(福田美術館のホームページはこちらをご覧ください)


ホームページでも紹介されていますが、別の角度からみたこの美術館の大きな特徴は、カフェスペースからの渡月橋の眺望。
空の色が映し出される水盤の庭と大堰川の清流、渡月橋のたたずまいを眺めながら、ゆったりとした時間を過ごすことができます。


美術館の開館をPRする「嵐電 MUSEUM TRAIN『走る美術館』」も運行を開始しました。

車内は、美術館所蔵の名画をデフォルメしたデザインで彩られた、ちょっとしたアート空間になっています。



「嵐電 MUSEUM TRAIN『走る美術館』」は2020年1月13日(月・祝)までの期間限定で、通常ダイヤに組み込み、嵐山本線・北野線を運行します。
なお点検等のため、運行を行わない日もありますのでご了承ください。

一覧にもどる

カテゴリ

お知らせ

イベント

ブログ