新着情報Latest information

<嵐電×京都精華大学>ギャラリー電車の運行

ブログ2021年02月02日(火)

今年で5年目の運行を迎える京都精華大学の学生作品ギャラリー電車。
この電車は、京都精華大学デザイン学部ビジュアルデザイン学科の学生が、
嵐電と嵐電沿線地域の魅力を学生目線でとらえなおし、
お客様に少しでもご乗車中の時間を楽しんでもらいたいと制作した、
車内広告作品を展示したギャラリー電車です。


嵐電に乗ったことや嵐電沿線に来たことがない学生もたくさんいました。
作品制作に当たり、学生はインターネットなどで調べるだけではなく、
実際に嵐電に乗りに行ったり、身内の方へ質問してみたりと、
それぞれが積極的に嵐電と嵐電沿線について知ろう、感じようとしてくださいました。
このようにして「乗車時間の価値を向上させる」というコンセプトのもと、素晴らしい作品が出揃いました。

一人ひとりが独特の視点で嵐電の魅力をとらえて制作してくださった作品で、優劣をつけることはできませんでしたが、
代表して「きょうの私は、京の人」というキャッチコピーのもと、
「まるで自分の地元のように、京都に溶けこみながら観光できるのが嵐電と嵐電沿線の魅力」
と表現してくれた作品を、ヘッドマークに採用させていただきました。

ポスターの掲出作業は学生たち自身が、嵐電の西院車庫の中で行いました。
もちろん誰もが初めての経験で、全体としての構成なども考えながら話し合いで掲出位置を決め、作業を進めました。




現在、新型コロナウイルス感染拡大のため緊急事態宣言が発出されており、
なかなか「ぜひ見に来てください!」とご案内することができませんが、
運よくこの電車に出会われましたら、ちょっとの間スマートフォンなどをお休みして、
普段と少し違う、新たな視点で制作された車内広告をごゆっくりお楽しみいただきたいと思います。


なおこの活動は、京都精華大学デザイン学部ビジュアルデザイン学科3年生が履修する、
企画構成力や表現スキルを磨く演習科目「プロジェクト1」の授業の一環として、
学外の諸機関と連携した実制作を通じて広告制作の技術や考え方を身につけることを目的とし、
毎年実施されてきたものです。
京都精華大学の公式ホームページはこちらです。


<嵐電 × 京都精華大学 ギャラリー電車>

 ・運行期間 2021年2月3日(水)~ 2月23日(火・祝)
 ・ギャラリー電車は通常のダイヤの中で配車し運行いたしますので、日によって運行区間・運行時間が変わります。
  また点検等で運行しない日もあります。

 

一覧にもどる

カテゴリ

お知らせ

イベント

ブログ