新着情報Latest information

北野天満宮「茅の輪くぐり」

ブログ2021年06月10日(木)

北野天満宮では6月9日(水)に「大茅の輪」が楼門に設置され、6月10日(木)より「茅の輪くぐり」が開始されました。

現在のコロナ禍による先行きが見通せない不安や、長い自粛生活が続いているなか、地元の方々をはじめ、参詣者の皆様が
日々を健康安全に過ごせるよう、本年は例年よりも早い時期に夏越の大茅の輪が設置されました。

地元の学生が、説明を受けながら茅の輪くぐりを実践されていました。唱えることばや、くぐり方にも方法があります。

古くより夏越天神といわれる6月25日(金)には、茅で作った直径5メートルの茅の輪を掲げた「大茅の輪くぐり」が
執り行われます。この輪をくぐると一年中無病息災、特に夏の病気にかからないと伝わる、京都を代表する伝統神事
の一つとされています。

また、6月30日(水)には半年間の節目として穢れを祓い、無病息災・身体健康を祈願する伝統行事「夏越の大祓式」
が午後4時から執り行われます。

詳しくは北野天満宮公式ホームページでご確認ください。

新緑の美しいこの時期は6月27日(日)まで「史跡 御土居の青もみじ」も公開されています。
密を避け、爽やかな時間をお過ごしください。

 

 

 

一覧にもどる

カテゴリ

お知らせ

イベント

ブログ