新着情報Latest information

嵐山、色づき進む(撮影11/18)

ブログ2021年11月18日(木)

今年の嵐山の紅葉の足取りはゆっくりでしたが、この週末から来週にかけては、色づきが進みそうです。

今日11月18日夕刻の嵐山駅。
この秋、昼間は暖かく、嵐山は夕方になっても人々の姿でにぎわっています。




12月5日(日)まで毎晩、夜間特別拝観を行っている天龍寺塔頭の宝厳院。
名庭「獅子吼(ししく)の庭」も色づきが進んできました。
紅葉のピークにはまだ至っていませんが、赤とグリーンのコントラストが綺麗です。





これからは色づきが進み、毎日、お庭の表情が変わっていくと思います。

さて、宝厳院の秋の夜間特別拝観は2004年に始まって、今回で18回目。
数年前の撮影ですが、空撮もまじえて宝厳院を丁寧に紹介してくれる動画も配信されています。
京都いいとこ動画「大本山天龍寺塔頭 宝厳院 Hougon-in / 空撮 紅葉」(2014年 / 株式会社グラフィック)

この秋はぜひ、嵐山、宝厳院に心を癒しにお越しください。

<宝厳院 秋の夜間特別拝観>
 開催期間  2021年11月13日(土)~12月5日(日)
 拝観時間  午後5時30分~午後8時30分閉門(※受付終了:午後8時00分)
 拝観志納料 大人600円 小中学生300円
 アクセス  嵐電嵐山駅から渡月橋・大堰川沿いを徒歩約5分
 公式サイトはこちらをご覧ください。

一覧にもどる

カテゴリ

お知らせ

イベント

ブログ