新着情報Latest information

京都精華大学の学生たちが嵐電の魅力をポスターで表現。作品を展示した電車を運行します。

お知らせ2016年08月26日(金)

8月27日(土)から9月11日(日)までの期間、京都・洛北にある、京都精華大学デザイン学部ビジュアルデザイン学科3年生が制作した作品を嵐電の車内と駅に掲出します。

作品は、デザインスキル(コピー&デザイン)の授業のひとつで、嵐電の魅力をテーマに制作されました。

嵐電に何度も乗車したり、嵐電の沿線を調べたりしながら制作され、一人ひとりの感性が光っています。学生たちの目に嵐電がどのように映ったのか?を知ることができたり、また、嵐電の新たな魅力を発見できるかもしれません。

嵐電を日常的にご利用いただいているお客様も初めてご利用いただくお客様にも学生たちのメッセージが伝わる力作ぞろいです。

ぜひ、ご覧ください。

学生たちが自分たちの作品を丁寧に電車内に掲出しました。こちら

 

【展示電車】

・嵐電レトロ電車(26号車) ・・・点検整備のため運行をしない日もあります。

・電車内のポスター枠に作品を展示しています。

・ヘッドマークは、車内に掲出した作品の一部をアレンジしています。

【駅】

次の駅のポスター枠に作品を展示しています。

≪嵐山本線≫四条大宮、西院(上り・下り)、帷子ノ辻、有栖川(上り)、車折神社(下り)、鹿王院(上り)、嵐電嵯峨(上り)

≪北野線≫撮影所前(下り)、常盤(上り・下り)、鳴滝(下り)、御室仁和寺(下り)、妙心寺(上り)、龍安寺(上り)、等持院(下り)、北野白梅町

一覧にもどる

カテゴリ

お知らせ

イベント

ブログ