新着情報Latest information

「鬼滅の刃 京ノ御仕事」コラボイベントの実施について

お知らせ2019年07月30日(火)

嵐電では、週刊少年ジャンプに連載中の大人気マンガとのコラボイベント「鬼滅の刃 京ノ御仕事」を8月3日(土)から10月6日(日)まで実施いたします。

詳しくは専用サイト http://www.toei-eigamura.com/kimetsu/ をご覧ください。

嵯峨嵐山文華館企画展「いろトリどり」

お知らせ2019年07月25日(木)

嵯峨嵐山文華館の次の企画展は「いろトリどり」。
江戸から昭和までの鳥にまつわる絵画を展示、日本の風土に根ざし、興味深いモティーㇷとして多くの画家に描かれた鳥の魅力に迫ります。

企画展「いろトリどり」
 前期 7月27日(土)~9月9日(月)
 後期 9月11日(水)~10月20日(日)
 イベント(イベント参加費は無料です(入館料は別途))
  7月27日(土)14時~15時 講演会「百人一首に詠まれた鳥たち」吉海直人(同志社女子大学教授)
  8月10日(土)14時~15時30分 講演会「『鳥獣戯画』から『火の鳥』まで」奥野卓司(山階鳥類研究所所長)
  8月17日(土)14時~15時「文華館に鷹匠がやってくる!」鷹匠によるお話&鷹狩り実演
  8月24日(土)13時30分~14時30分「はたらく鵜」鵜匠によるお話



嵯峨嵐山文華館
 京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町11
 嵐電嵐山駅から徒歩約13分
 開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで) 
 休館日 毎週火曜日
 入館料 一般・大学生900円、高校生500円、小中学生300円
 電話 075(882)1111
 嵯峨嵐山文華館のホームページはこちらをご覧ください。

夏も仁和寺へ! 「てくてくMAP」で太秦へ!

お知らせ2019年07月25日(木)

この春、観音堂が修復落慶し、観音堂の内部が障壁画と合わせて特別公開されている仁和寺。
9月30日(月)までは、JR西日本「ちょこっと関西歴史たび」、京都市・京都市観光協会「京の夏の旅」でそれぞれ仁和寺がとりあげられ、観音堂、金堂、経蔵の特別公開が行われています。
※9月2日(月)~9日(月)は拝観休止、9月23日(月祝)は12:00~の公開

・「ちょこっと関西歴史たび・仁和寺」のホームページはこちらを、
・「京の夏の旅・仁和寺」のホームページはこちらを、
・御室仁和寺の公式ホームページはこちらを、 
それぞれご覧ください。

この夏も、ぜひ仁和寺にお参りください。
<御室仁和寺アクセス>
 ・嵐電「御室仁和寺」下車、徒歩約3分
 ・JR嵯峨野線「太秦」から徒歩約3分、嵐電「撮影所前」から嵐電にご乗車、約6分で「御室仁和寺」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎仁和寺お参りの際には太秦の街歩きも!

日本映画の始まりのまちとして、また秦氏ゆかりの土地として、太秦には多くの魅力や見どころがあります。地域の皆様が制作した太秦の案内マップ「てくてく太秦」をベースに制作した「太秦てくてくMAP」を片手に、太秦の魅力に触れて太秦を楽しんでください。
太秦てくてくMAPのPDF版をこちらよりダウンロードいただけます。
太秦エリアへは太秦広隆寺駅、帷子ノ辻駅、撮影所前駅が最寄り駅になります。

合言葉は「ecoサマー」。嵐電の小児運賃が無料!

お知らせ2019年07月01日(月)

嵐電は、今年も「ecoサマー」を実施します。
降車時に係員へ「エコサマー」と伝えていただくと、大人1名につき同行する小学生2名までの小児運賃が無料になります。(大人運賃のみお支払ください)
なお、エコサマーは京都バスや京都市バスなどのバスも実施しています。(対象区間等は各バス会社にお問い合わせください)
◎実施期間:7月20日から8月31日までの間の全日と,7月及び9月の土曜・日曜・祝休日
ぜひご家族で「エコサマー」を利用して、便利な公共交通でお出かけださい。
<ご注意> 株主優待乗車証、業務用乗車証、優待乗車証、嵐電妖怪電車専用乗車券はecoサマー対象外です。

一覧にもどる

カテゴリ

お知らせ

イベント

ブログ