新着情報Latest information

嵐電沿線で1日のんびり ~ 沿線めぐりのおとくなきっぷ

お知らせ2019年10月18日(金)

今年も天龍寺塔頭宝厳院と弘源寺の秋の特別拝観が始まりました。
これに合わせ、宝厳院の本堂参拝・庭園拝観券などと嵐電1日乗り降り自由の乗車券がセットになった「癒しの嵐電1日フリーきっぷ」を発売しています。


<癒しの嵐電1日フリーきっぷ>
発売期間:2019
年10月5日(土)から12月8日(日)まで
発売場所:四条大宮・帷子ノ辻・嵐山・北野白梅町の各駅窓口
発売額:1,400円(大人券のみ)
セット内容:宝厳院本堂参拝券・庭園拝観券、嵐電1日
フリーきっぷ
     (弘源寺拝観割引券、嵐電沿線の施設等の特典クーポンもついています)

宝厳院の公式ホームページはこちらをご覧ください。


嵐電では、「癒しの嵐電1日フリーきっぷ」のほか、阪急電車、京都バス、京都市営地下鉄、京都市バスと嵐電を1日乗り降り自由でご利用いただける各種乗車券を発売しています。
公共交通機関を乗り継いで、秋の京都をのんびりお楽しみください。
嵐電のおとくなきっぷ情報はこちらです。

10月22日は休日ダイヤで運転します。

お知らせ2019年10月17日(木)

「即位礼正殿の儀」が行われる10月22日(祝・火)は 、休日ダイヤで運転いたします。ダイヤは各駅の時刻表をご覧ください。https://randen.keifuku.co.jp/train/

 

鹿王院 夜間特別拝観2019のお申し込みを受付しています。

お知らせ2019年10月04日(金)

美しい紅葉が人気の鹿王院で、今年も夜間特別拝観を行います。

多くのお客様が訪れる観光名所「嵐山」の近くにある「隠れた紅葉スポット」鹿王院。穏やかで雰囲気ある境内には、元金閣と呼ばれる舎利殿があり、客殿から眺める嵐山を借景とした庭園は心に残る風景です。秋の境内ライトアップは2016年から始まり、本年で4回目を迎えます。喧騒の嵐山から静寂の別世界にいざなわれるような参道のたたずまい、建物や庭を最大限引き立たせる自然でやわらかな照明、そして定員制で静かな時間の中での拝観がご好評をいただき、広く知られるようになりました。今回は、文化財保護の観点から夜間は閉鎖していた舎利殿内部も公開し、特別拝観記念御朱印をご用意するなど、以前にも増して充実した夜間拝観を実施いたします。

鹿王院夜間特別拝観ではライトアップされた幻想的な境内と紅葉をお楽しみいただけます。

鹿王院は足利義満が康暦二年(1380)に禅寺「宝幢寺」を創建し、同時に開山塔として建立されました。建立の際、野鹿の群れが現れたことから鹿王院と名づけられたと伝わります。宝幢寺は京都十刹第五の名刹でしたが、応仁の乱により焼失し、鹿王院のみが再興され往時の姿を今に伝えています。そんな歴史ある鹿王院で、特別な秋のひとときを過ごしませんか。

夜間特別拝観は事前申し込み制で、2019年11月22日(金)〜12月8日(日)まで。
平日は定員100名様限定、土休日は定員150名様限定で先着順にお申し込み受付いたします。
定員に到達しない場合、当日までお申し込みを受付しておりますが、定員になり次第、受付を終了いたします。キャンセル等により空き枠が出来た場合は受付が再開されます。
お電話等によるお申し込み受付は行っておりませんので、当WEBページからお申し込みをお願い申し上げます。

 

【鹿王院 夜間特別拝観】
期間:2019年11月22日(金)〜12月8日(日)
時間:17時30分〜19時30分(閉門19時)
拝観料:おひとり2,000円(呈茶・拝観記念御朱印付)
事前申込制/平日:定員100名様限定、土休日:定員150名様限定

※拝観料は、お申し込み時にクレジットカードでお支払いください。
※お申し込み受付後に自動送信メールをお送りしております。携帯電話のメールアドレスでは受信できない場合がございますので、設定のご確認をお願いします。なお、お申し込み後に自動送信メールが届かない場合は、お手数ですが 075-277-2877(沿線深耕担当/平日9時〜17時)にお問い合わせください。

アクセス:嵐電「鹿王院駅」より徒歩約4分
※鹿王院に駐車場はございません。公共交通機関でお越し下さい。

・・・・・・・
(お問合せ先)
京福電気鉄道 沿線深耕 鹿王院係
電話 075-277-2877(平日9時〜17時)

なお、クレジット決済の画面に移る際に、回線が混み合いログインできないなどのエラーメッセージが表示される場合は、お手数ですが、上記の窓口までご一報くださいますようお願い申し上げます。

第26回鉄道フェスティバルは開催中止となりました

お知らせ2019年10月01日(火)

台風19号の接近に伴い、第26回鉄道フェスティバルは開催中止となりました。

10月20日(日)に天王寺公園で行われる「駅祭ティング2019 in 天王寺公園」に参加させていただきます。

第26回鉄道フェスティバルが10月12日(土)~13日(日)の2日間、日比谷公園・大噴水広場周辺にて開催されます。京福電鉄もフェスティバルに参加して、嵐電ほかオリジナルグッズの販売やPRをさせていただきます。皆様のご来場、お待ちしております!

【日時・場所】
期間:2019年10月12日(土)~13日(日)
場所:日比谷公園・大噴水広場周辺
時間:10:00〜17:00
主催:「鉄道の日」実行委員会

【イベント内容】
・海上保安庁音楽隊コンサート
・トレインファミリーゲーム大会
・お楽しみ抽選会
・鉄道事業者、協賛企業等による展示、物販ブース展開
・きかんしゃトーマスキャラクターショー・ミニSL乗車コーナー ほか

鉄道フェスティバルの詳細はこちらをご覧ください。

 

一覧にもどる

カテゴリ

お知らせ

イベント

ブログ