新着情報Latest information

等持院 ~ 8/1から通常参拝再開

お知らせ2020年07月29日(水)

暦応4年(1341年)、足利尊氏が天龍寺開山の夢窓国師を開山にお迎えして衣笠山の南麓に創建した、足利将軍家歴代の菩提所・等持院。
2017年から行われていた耐震補強などの改修工事が完了し、8月1日(土)より、工事期間中停止されていた方丈、霊光殿の参拝が再開されることとなりました。
足利尊氏の墓、京都市指定名勝の庭園、そして霊光殿には、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」にも登場する足利義輝・足利義昭をはじめ、歴代足利将軍の木造が安置されています。
新型コロナウイルスの感染対策と熱中症対策を万全にして、ぜひお参り下さい。

等持院(公式ホームページはこちらです
 京都市北区等持院北町63番地 TEL.075-461-5786
 参拝時間 9:00~16:30(16:00受付終了)
 参拝料 おとな500円、こども300円
 嵐電北野線「等持院・立命館大学衣笠キャンパス前」駅から徒歩約5分





 

嵯峨嵐山文華館「いきものがたり~十二支になったいきものと、なれなかった猫たち~」

お知らせ2020年07月27日(月)

嵯峨嵐山文華館「いきものがたり~十二支になったいきものと、なれなかった猫たち~」

前期:8月1日(土)~8月31日(月)

後期:9月2日(水)~10月11日(日)※休館日:毎週火曜日(9月22日開館、9月23日休館)

十二支にいきものが当てはめられた理由については様々な説がありますが、日本でも自分の十二支を知らない人はいないと言えるほど浸透しており、多くの人々に愛されています。そんな十二支になった「いきもの」たちの作品や、猫をはじめとする十二支に選ばれなかった「いきもの」たちの絵画、また嵐山の周辺に生息する「いきもの」も併せて展示されています。

大人も子供も楽しめる展示をぜひお楽しみください。

詳しくは嵯峨嵐山文華館公式ホームページをご覧ください。

お願い ~ 持ち主不明の不審物を発見されましたら係員までお知らせください

お知らせ2020年07月23日(木)

嵐電をご利用いただきありがとうございます。

国土交通省と鉄道事業者は日頃からテロ対策に取り組んでいますが、7月23日(木)から8月31日(月)まで、夏期のお客様が増える期間は、駅構内巡回及び施設・車両の点検をより一層強化して実施してまいります。

お客様におかれましても、駅構内及び車内で持ち主不明の不審物を発見された場合、お手を触れられずにお近くの係員にお知らせくださいますようご協力をお願い申し上げます。

お知らせ ~ 2020年の「嵐電妖怪電車」運行取りやめについて

お知らせ2020年07月14日(火)

毎年8月中旬に「嵐電妖怪電車」を運行しておりますが、新型コロナウイルス感染症拡大を防止するため、今年度の運行を取りやめることといたします。
妖怪電車と関連するイベントを楽しみにしていただいたお客様はじめ関係の皆様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

令和2年度「安全運転推進運動」の実施<終了>

お知らせ2020年07月07日(火)

夏休みシーズンを前に、本年も近畿運輸局、関西鉄道協会、関西鋼索交通協会の共催で、「安全運転推進運動」が、7月11日(土)から20日(月)までの10日間実施されます。
弊社も嵐山線、叡山ケーブル・ロープウェイで、係員が「安全運転」の胸章を着用し、
①基本動作の励行 ②車両(搬器)及び施設の点検整備 ③作業時における人身障害事故防止
を重点実施事項に、それぞれ具体的な項目を定め、事故防止、輸送の安全確保に取り組みます。
 

一覧にもどる

カテゴリ

お知らせ

イベント

ブログ